お金についてのコラム

老後資金2,000万で「豊かな老後」の夢は実現しない

ゆとりの老後生活費(令和元年生命保険文化センター資料)

ゆとりの生活費
25万~30万
30万~35万
35万~40万
40万~45万
ゆとりの生活費
割 合 %
10.6%
20.8%
9.5%
10.8%
平均:36.1万

ゆとりの老後生活費は「36万程度」を必要とする世帯が多い。

公的年金夫婦受給額 = 約21万円です。 差額15万円が毎月の不足額となります。

老後資金の必要額⇒ 月不足額15万円×12カ月×30年=5,400万円となります。

5,400万円の準備を貴方はどうしますか?

選択しは沢山あります

① 定年までに5,400万円を自助努力で準備する。

② 退職金制度、福利厚生制度等の活用

③ 働き方の改革、何歳まで働く 65歳定年⇒ 70歳定年で大幅に改善

④ 公的年金の受給年齢を繰下げる事で年金受給額は30万円に増額

⑤ 親からの相続財産(夫婦二人分)

⑥ 自宅を処分してマンション生活(都会生活から田舎生活)

関連記事

  1. セミナー開催のお知らせ
  2. 老後生活費の実態
  3. セミナー開催のお知らせ
  4. 絆アセットマネジメント創立10周年特別記念セミナー
  5. 老後生活費の準備をしていない人
  6. セミナー開催のお知らせ 年金崩壊に備える
  7. あなたは何歳まで働きますか

最近の記事

PAGE TOP