ブログ

2,000万問題:今後の対策 心身の衰えと金融機関 ⑮

 資産形成の観点からの金融サービス提供者の重要性

 貴方の取引金融業者は大丈夫?、下記項目をチックしてみましょう

  1. 老後の豊かな生活を望む顧客に対して適切なサービスを提供しているか?⇒ 顧客本位の徹底
  2. 顧客本位を徹底することが何より重要であることを認識しているか。
  3. 本人を代理する家族や後見人とのコミュニケーションの重要性を認識しているか。
  4. 信託サービスや投資信託一任サービスなどの資産管理が困難になった場合、信頼される受託者か。
  5. 認知、判断能力が低下した顧客に対して、本人の意志を最大限に尊重した適切な金融取引が実施されるか。
  6. 金融取引業者は今後も一層顧客対応に気配りをして対応策を進めて行くべきである。

 次回については2,000万問題解決の「三つの対策」を掲載してゆきます。

 日本FP協会:CFP認定資格者の「三つの対策」提案にご期待ください。

 

関連記事

  1. 2,000万問題:退職金の運用と老後資産 ⑤
  2. 2,000万問題:単身世帯と認知症の増加 ②
  3. 2,000万問題:対策編 老後資金の資料 ⑩
  4. 2,000万問題:就労状況と退職金 ④
  5. 2,000万問題:今後の対策 資産形成の有効手段  ⑫
  6. 2,000万問題:対策編 リタイア前後 ⑧
  7. 2,000万問題:60歳以上の収入と支出 ③
  8. 2,000万問題:今後の対策 長期の資産形成 ⑬

最近の記事

    PAGE TOP