ブログ

2,000万問題:対策編 現役時代 ⑦

➀ 長寿化に対応して、長期、分散、積立投資等、小額からでも資産形成を起こす時期です。

② 人生100年時代を認識した資産形成の有効性を早い時期から認識する。

③ 元本保証の預貯金などを確保しつつ、将来に向け少額からでも分散投資による資産形成を実践して行く。

④ 自分に相応しい「ライフプラン・マネープラン」を検討して若いうちから始めるほど効果がある。

⑤ 信頼できるアドバイザーを見つけて相談する。

 

関連記事

  1. 2,000万問題:単身世帯と認知症の増加 ②
  2. 2,000万問題:対策編 老後資金の資料 ⑩
  3. 2,000万問題 対策編 老後資産寿命  ⑪
  4. 2,000万問題:退職金の運用と老後資産 ⑤
  5. 2,000万問題:今後の対策 中期的な運用  ⑭ 
  6. 2,000万問題:今後の対策 心身の衰えと金融機関 ⑮
  7. 2,000万問題:高齢社会を取巻く環境 ➀
  8. 2,000万問題:今後の対策 長期の資産形成 ⑬

最近の記事

    PAGE TOP