お金についてのコラム

2,000万問題:退職金の運用と老後資産 ⑤

退職金制度の減少傾向が続く中、退職金の有無、給付額の確認は退職後に大きな

影響を及ぼす⇒ 若い世代に認識することが重要です。

平均退職金の推移(大卒、管理職、事務職、技術職)

・1997年⇒ 平均退職金 3,203万円  ・2017年⇒ 1,997万円

<退職金活用アンケート>

➀ 4人に1人が投資に振り向ける。

② 半数弱は1~3割程度を投資に振り向ける。

③ 退職金の給付額の把握時期⇒ 3割が受取るまで知らなかった。

④ 2割の方が定年退職の半年以内と回答

⑤ 5割の方が直前まで知らなかった。

老後の金資産の保有(65歳時)⇒ 夫婦世帯 2,252万円、

単身男子(1,552万)、単身女子(1,506万)

関連記事

  1. 2,000万問題:今後の対策 中期的な運用  ⑭ 
  2. 2,000万問題:60歳以上の収入と支出 ③
  3. 2,000万問題 対策編 老後資産寿命  ⑪
  4. 2,000万問題:今後の対策 心身の衰えと金融機関 ⑮
  5. セミナー開催のお知らせ
  6. 2,000万問題:今後の対策 資産形成の有効手段  ⑫
  7. 2,000万問題:対策編 資産の寿命を延ばす ⑥
  8. 2,000万問題:対策編 老後の不安資料 ⑨

最近の記事

PAGE TOP