ブログ

給与所得と退職所得対比

節税効果はなんと 1,500万円にもなります。

10年間で6,000万円を給与所得受取る。 年収1,200万円⇒ 年収1,800万円に増額

10年間の増額分所得税額⇒ 1,980万円となります。その他、住民税、社会保険料等は増税になります。

10年後に6,000万円を退職金で受取る。

40年勤務で退職金控除は2,200万円適用すると退職所得の税金 ⇒ 480万円です。

給与受取と退職金受取の比較では、なんと1,500万円も節税が可能になります。

 

 

関連記事

  1. 自己都合退職金と既得権
  2. 退職金の優遇税制活用
  3. 確定給付退職金制度
  4. 確定拠出年金の運用先が重要
  5. 定年退職と自己都合退職
  6. 確定拠出年金の運用アドバイスは当社で
  7. 確定拠出年金(401K)の落し穴
  8. 貴方の退職金は激減している

最近の記事

    PAGE TOP