お金についてのコラム

あと10年生きるなら「株・投信・生命保険」は
こうしておきなさい(週刊現代 2020年11月号掲載)

絆アセットマネジメント株式会社 代表取締役 小沼 正則

絆アセットマネジメント株式会社 代表取締役 小沼 正則

絆アセットマネジメント代表取締役の小沼正則氏もアクティブ・ファンドをおすすめする。

「金融業界で評価が高い「ひふみプラス」は過去5年で年率11%の値上がりをしています。
また、渋澤栄一の子孫で渋澤健氏が経営するコモンズ投信の「コモンズ30」もリターンが安定していて根強いファンがいる。

過去5年の年平均リターンは5.8%です」仮に年利5%のファンドを1000万円で買って
毎年複利で回せば、10年後には資産は1600万以上に膨らむ。

最高の「やめどき」はここ(週刊現代 2020年11月号掲載)

関連記事

  1. 日本株が一層輝く時を迎えた!
  2. お寒い日本の運用状況(誰が犯人なのか?)
  3. 株で儲ける日本企業が買っている銘柄全銘柄(週刊現代 2021年6…
  4. TOPの素顔(new long life 掲載)
  5. セミナー開催のお知らせ
  6. メガバンク株、異変!?
  7. 儲かった投資信託、損した投資信託(週刊現代 2018年10/27…
  8. 株でこんなに儲かりました(週刊現代 2017年3月号掲載)

最近の記事

PAGE TOP