無料相談受付中!無料相談予約

お金についてのコラム

ライフプランで選ぶ、NISAとiDeCo

【NISAとiDeCoの違いについて】

NISAは換金制限がなく、まとまった資金が必要な時に取崩せます。

対してiDeCoは60歳以上、10年以上の掛金期間がないと引出しが出来ない等の制限があります。

積立てた資金の活用方法でNISAかiDeCoの選び方を検討しましょう。

例えば、NISAはライフイベントに合わせて柔軟に対応できるのに対してiDeCoは老後の生

準備資金として検討する。

若い世帯などで毎月の収入にゆとりがある世帯は老後に備えてiDeCoから始める。

又、所得の高い人は節税効果の面からiDeCoをの検討をしてはどうでしょうか。

ライフプランから大別すると下記のよう考えられます。

・20歳代~30歳代⇒ iDeCoから始める

・40歳代~50歳代⇒ iDeCoとNISAの併用か選択

・60歳代以上⇒   NISAを検討

 

 

関連記事

  1. 75歳以上の医療制度が変わりました。
  2. NISA口座の新設取扱い
  3. 長生きのリスクではなく、 長生きを楽しむ
  4. NISA口座の拡充をなぜ急ぐのか
  5. 絆アセットマネジメント創立10周年特別記念セミナー
  6. 企業発展のカギは「心の資本」の充実 (下野新聞 2021年4/2…
  7. 退職金の受取り方で税金が変わる
  8. 退職後の健康保険制度の選択

最近の記事

最近の記事

PAGE TOP