お金についてのコラム

企業発展のカギは「心の資本」の充実
(下野新聞 2021年4/26掲載)

絆アセットマネジメント株式会社 代表取締役 小沼 正則

絆アセットマネジメント株式会社 代表取締役 小沼 正則

この度は倫理研究所、丸山敏秋理事長と栃木県、福田富一知事との対談が実現しましたこと、栃木県倫理法人会として、とてもうれしく、感動極まりありません。

米国のある調査では「『自分は幸福だ』と感じている人はそうでない人より仕事の生産性が31%高く、創造性は3倍になることが分かった」とのことです。
「心の資本」の充実が、実は企業発展のカギであることが、最新の経営学で徐々に判明してきました。

是非とも、栃木県倫理法人会で共に学びましょう。皆様のご参加をお待ちしております。

※記事の詳細をご覧になりたい方は以下の画像(pdfリンク)をクリックしてください。

企業発展のカギは「心の資本」の充実 (下野新聞 2021年4/26掲載)

関連記事

  1. 1年以内にⅤ字回復する業界&企業(FRIDAY 2020年6/3…
  2. セミナー開催のお知らせ
  3. セミナー開催のお知らせ 年金崩壊に備える
  4. 絆アセットマネジメント創立10周年特別記念セミナー
  5. セミナー開催のお知らせ
  6. 儲かった投資信託、損した投資信託(週刊現代 2018年10/27…
  7. あと10年生きるなら「株・投信・生命保険」はこうしておきなさい(…
  8. 「電気ショックが株式市場を襲う」 まだまだ騰がるぞ!EV(電気自…

最近の記事

PAGE TOP