お金についてのコラム

始めませんか資産運用。
目指しましょう2000万円!

取締役 統括 IFA 楡木 晃二

取締役 統括 IFA 楡木 晃二

『老後資金に必要なのは 2000 万円』この報道以降「これは大変どうしよう?資産運用とは何をすればいいの?NISAってなに?」このような会話が大学生の間でも囁かれるほどの状況に、寒心に堪えない方も多いと思います。
では資産運用とは何から始めれば良いのでしょうか。哲学的な表現ですが「自分と向き合う事」これが重要な鍵となります。
自分の年齢、人生設計(結婚、出産、子育て、マイホーム、老後の生活など)くわえて自分はどれだけリスクに耐えることの出来る性格なのか。これを冷静に分析していくのです。
人生設計は何となく紙に描いてみることは出来ますが、自分がリスクに対する抵抗値の有無の判断はなかなか難しいものです。客観的にこれを示すことが出来れば資産運用のスタートライン立った事になります。あとは人生設計の時間軸にのせリスク許容度の範囲で運用商品を選別、購入していけば良いのです。
でも実はこんな簡単にはいかないのです。リスク許容度の診断、数ある投資商品(株、投資信託、仕組債、など)の選別そして配分、所謂ポートフォリを組むことは難儀を強いられます。自分の未来からの請求書ですから安易な判断は許されません。
そこで信頼のできるパートナーが必要となるのです。
絆アセットマネジメント株式会社ではまずリスク許容度の診断を行い、そして一人ひとりの思い描いた人生設計に沿った資産運用のお手伝いを経験豊富なスタッフが行います。

ご家族、お知り合いで資産運用を始めなければと思うがどうすれば良いか、資産運用は始めているがこの運用商品で良いかなどで悩んでいる方がおられましたら、是非弊社スタッフにお声がけを頂ければと思います。
世界を漆黒の闇に陥れたコロナウイルスも人類の英知によって封じ込められようとしています。
もう少しです、一緒に頑張りましょう。

関連記事

  1. 2,000万問題:対策編 リタイア前後 ⑧
  2. 2,000万問題:対策編 資産の寿命を延ばす ⑥
  3. 2,000万問題:退職金の運用と老後資産 ⑤
  4. 2,000万問題:就労状況と退職金 ④
  5. 2,000万問題:単身世帯と認知症の増加 ②
  6. 2,000万問題:今後の対策 資産形成の有効手段  ⑫
  7. 2,000万問題:高齢社会を取巻く環境 ➀
  8. 2,000万問題:対策編 老後の不安資料 ⑨

最近の記事

PAGE TOP