お金についてのコラム

ウィズコロナ時代有望業界&銘柄60
(FRIDAY 2020年7/17掲載)

絆アセットマネジメント株式会社 代表取締役 小沼 正則

絆アセットマネジメント株式会社 代表取締役 小沼 正則

新型コロナウイルスは私たちの生活だけでなく、株式市場をも変えてしまった。絆アセットマネジメント代表の小沼正則氏がこう話す。

「新型コロナ感染症の特効薬ができない限り、あと1年くらいは『ウィズ・コロナ』時代が続くでしょう。

かつてのような生活様式には戻らず、テレワークも定着し、外食や出張なども減ると思います。
そういう状況下で、株式市場は、値上がりする銘柄と、そうでない銘柄に二極化しています。

世界各国が金融緩和を実行し、カネ余りであっても、コロナ禍で景気がよくなるわけではないので、株式市場全体が上値を追っていくという展開は考えにくいのです」
つまり、これまで以上に、銘柄選択が重要になるというわけだ。

今回は、予算 別にオススメ銘柄を掲載。
10万円の特別定額給付金も徐々に支給が進み、勤め先によってはボーナスが出るだろう。気合に応じて、投資銘柄を研究してほしい。

関連記事

  1. 株でこんなに儲かりました(週刊現代 2017年3月号掲載)
  2. 企業発展のカギは「心の資本」の充実 (下野新聞 2021年4/2…
  3. 1年以内にⅤ字回復する業界&企業(FRIDAY 2020年6/3…
  4. 日本株が一層輝く時を迎えた!
  5. 「電気ショックが株式市場を襲う」 まだまだ騰がるぞ!EV(電気自…
  6. 渋沢栄一の夢見た「道徳経済合一」社会の実現に向けて!
  7. アフターオリ・パラで狙う株はこれ!厳選60(FRIDAY 202…
  8. セミナー開催のお知らせ

最近の記事

PAGE TOP